彼らは生きていた

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 00:00

 

「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が、イギリス帝国戦争博物館に所蔵されていた第一次世界大戦の激戦地、西部戦線で撮影された未公開映像を、最新の映像技術を駆使してカラー化し、鮮烈かつリアルに現代に蘇らせた衝撃の戦争ドキュメンタリー。100年以上前に生きていた兵士たちと彼らが過ごしていた過酷な戦場の一部始終が、圧倒的な臨場感で生々しくも身近な存在として観る者に迫ってくる。 (C) allcinema

 

Official Site

 

当時の映像が現代の技術を持ってまるで昨日今日撮られた映像化のように滑らかで鮮やかな色彩で復元されている様に驚嘆する。冒頭から暫くはよく見るモノクロでカクカクとした映像が使われている中、不穏な戦場での話の始まりとともに、修復された鮮やかな映像へと切り替わる瞬間に思わず声が出るくらい吃驚した。これ本当に戦時中か?と思ってしまうような、カメラに向ける兵士たちの笑顔がとにかく印象的で、兵士とは言えどまだ10代の少年が多く居たという仲間たちとの戯れが微笑ましい。だからこそその後に待ち受ける不衛生な戦場での生活、地獄のような前戦の光景、退役軍人たちの証言の生々しさによって余計に心をえぐられてしまう。本作はイギリス側の視点で作られたドキュメンタリーですが、休戦後、殺せと命じられていたドイツ兵と対峙すると相手もまだ自分たちと同世代の若者であることを知りそこに恨みはなく、"この戦争は無意味だ"と互いに打ち解けあう場面は言葉を失ってしまった。

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    数字の羅列

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Twitter

    読んだ

    新しいの

    categories

    古いの

    罵詈雑言

    recommend

    recommend

    ファーストアルバム(仮)
    ファーストアルバム(仮) (JUGEMレビュー »)
    アップアップガールズ(仮)

    recommend

    recommend

    recommend

    ブラクラ

    profile

    森田検索

    others

    モザイク

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR