囚われた国家

  • 2020.05.27 Wednesday
  • 00:00

 

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のルパート・ワイアット監督が地球外生命体に支配された近未来の地球を舞台に贈るSFサスペンス。侵略者の傀儡政府によって監視社会と化したアメリカで、自由のために徹底抗戦を繰り広げるレジスタンスの戦いの行方を描く。出演はジョン・グッドマン、アシュトン・サンダーズ、ジョナサン・メジャース、ヴェラ・ファーミガ。

 

2027年、シカゴ。地球外生命体による突然の侵略から9年。アメリカ政府は“統治者”と呼ばれるエイリアンの傀儡と化し、人々は徹底した監視の下に置かれていた。貧富の差はかつてないほど拡大し、自由を求める人々によって秘かにレジスタンス・グループが結成されていた。彼らは市内スタジアムで開催される統治者による団結集会を狙って周到な爆弾テロを計画していたが…。 (C) allcinema

 

Official Site

 

前情報無しで見始め最初は「エイリアン vs 大衆」のドンパチやらかすSFアクションかと思っていたら実際は、「エイリアンからの侵略を受け入れた政府 vs それに抗うレジスタンス」の物語でしたね。早々にその構図が理解ってからは俄然手堅いハードSFとして見ごたえがあった。渋い。市民は芋虫のようなキモいGPSを体に埋められ逐一飛来するドローンで行動を政府に把握されている超監視社会の中で、レジスタンスたちは伝書鳩で連絡を取り合ったり、闇医者がGPSを取り除いたりと、前時代的でアナログな方法に回帰している対比が面白かった。計画を遂行していく過程は手に汗握ってたまらない。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.12 Sunday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    数字の羅列

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    Twitter

    読んだ

    新しいの

    categories

    古いの

    罵詈雑言

    recommend

    recommend

    ファーストアルバム(仮)
    ファーストアルバム(仮) (JUGEMレビュー »)
    アップアップガールズ(仮)

    recommend

    recommend

    recommend

    ブラクラ

    profile

    森田検索

    others

    モザイク

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR