カメラを止めるな!

  • 2018.08.31 Friday
  • 15:20

 

インディーズで活躍してきた上田慎一郎監督によるENBUゼミナールの《シネマプロジェクト》第7弾作品にして記念すべき劇場用長編デビュー作。その巧みな脚本が評判を呼び、日本のみならず海外の映画祭でも話題を集めたゾンビ・ホラー・コメディ。

 

とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。それは37分ワンカットのゾンビ・サバイバルというテレビ局の無理難題を受け入れた監督によるあまりにも無謀な挑戦だったのだが…。 (C) allcinema

 

Official Site

 

長回しに必然的に付いてくる緊張感や、その裏で行われていたであろう入念なリハーサルを想像するのが好きなので、映画にしてもミュージックビデオにしても、ワンカットまたはワンカット風なシーンがあるだけでだいぶ贔屓に観てしまうきらいがあるのですが(パッと思いつくものだと、『トゥモロー・ワールド』の恐ろしすぎる襲撃シーンや、サカナクション℃-ute私立恵比寿中学武藤彩未のMV等)、この『カメラを止めるな!』に関しては、始まってから何だこの擁護しきれないチープさは…大丈夫かおい!!!と、暗雲立ち込めていた所、以降全くの杞憂でした。ワンカットで撮る事自体に意味があるプロットが鮮やかだった。キャラクターも皆良かったなぁ。最後は感動すらしてしまった。快作。

 

それと、今作である役を演じていた真魚さんという方。顔・髪型のシルエット・物事に対する真摯さ諸々が、あてがきか???と思うほどモーニング娘。'18の加賀楓さんにそっくり過ぎて驚いた。

 

 

・・・やっぱりめちゃくちゃ似てる
 

 

スポンサーサイト

  • 2018.10.14 Sunday
  • 15:20
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    数字の羅列

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Twitter

    読んだ

    新しいの

    categories

    古いの

    罵詈雑言

    recommend

    recommend

    ファーストアルバム(仮)
    ファーストアルバム(仮) (JUGEMレビュー »)
    アップアップガールズ(仮)

    recommend

    recommend

    recommend

    ブラクラ

    profile

    森田検索

    others

    モザイク

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    PR