つりビット@HMV仙台E BeanS

  • 2019.01.12 Saturday
  • 00:00

SET LIST

 

【第1部】

 

リハーサル:プリマステラ

 

01. プリマステラ

 

02. 負けないガッツ 〜いつか世界を釣り上げます〜

03. 恋のマジカルスイーツ 〜あなたの恋を叶えます〜

04. ウロコ雲とオリオン座

 

05. 告白スイッチ

 

【第2部】

 

01. TOKYO WONDER GIRL

 

02. ムーンライトキッス

03. 不思議な旅はつづくのさ

04. 真夏の天体観測

 

05. プリマステラ

 

 

パクスプエラ@仙台MACANA

  • 2019.01.05 Saturday
  • 00:00

SET LIST

 

【第1部】

 

01. リングを駆けろ!

02. 青・蒼・碧

 

03. LOVEマシーン (モーニング娘。) / MIU

04. 追憶 (東京女子流) / NANAMI

05. 恋するフォーチュンクッキー (AKB48) / HINA

 

06. アメノバカ

07. Speed of love

08. 冬のヒミツ

 

09. 1!2!3!

10. DDDD

11. STAR

12. 小さなこの手で

 

 

2018年ベストムービー

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 00:00

01. 犬ヶ島

 

監督:ウェス・アンダーソン

 

 

02. アナイアレイション -全滅領域-

 

監督:アレックス・ガーランド

 

 

03. ヘレディタリー/継承

 

監督:アリ・アスター

 

 

04. タクシー運転手 〜約束は海を超えて〜

 

監督:チャン・フン

 

 

05. カメラを止めるな!

 

監督:上田慎一郎

 

 

 

06. ブリグズビー・ベア

 

監督:デイヴ・マッカリー

 

 

07. スリー・ビルボード

 

監督:マーティン・マクドナー

 

 

08. ザ・ヴォイド 変異世界

 

監督:ジェレミー・ギレスピー/スティーヴン・コスタンスキ

 

 

09. パディントン2

 

監督:ポール・キング

 

 

 

10. デトロイト

 

監督:キャスリン・ビグロー

 

 

 

 

その他良かった10作
 

15時17分、パリ行き

RAW〜少女のめざめ〜

アポストル 復讐の掟

クワイエット・プレイス

ザ・リチュアル いけにえの儀式

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ベター・ウォッチ・アウト:クリスマスの侵略者

ぼくらと、ぼくらの闇

ミスミソウ

レディ・プレイヤー1

 

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

ヤなことそっとミュート/Maison book girl/tipToe.@仙台MACANA

  • 2018.12.23 Sunday
  • 00:00

 

 

SET LIST

 

tipToe.

 

01. SE (ato-oto)/夕

02. Cider Aquarium

03. 僕たちは息をする

04. Interlude (haru-oto)/夜

05. 砂糖の夜に

06. ナイトウォーク

07. blue moon.

08. ハートビート

 

09. 夢日和

10. 星降る夜、君とダンスを

 

Maison book girl

 

01. fMRI_TEST

02. 言選り

03. レインコートと首の無い鳥

04. ボーイミーツガール

05. rooms_

06. 狭い物語

07. NIGHTMARE

08. 影の電車

09. karma

10. おかえりさよなら

 

ヤなことそっとミュート

 

01. Lily

02. Reflection

03. morning

04. Just Breathe

05. ホロスコープ

 

06. ルーブルの空

07. カナデルハ

08. Dead on Arrival

09. HOLY GRAiL

10. am I

 

 

ヤなことそっとミュート
クリムゾン印刷

青葉市子@塩竈市杉村惇美術館

  • 2018.12.16 Sunday
  • 00:00

 

 

SET LIST

 

01. みなしごの雨

02. テリフリアメ

03. ココロノセカイ

04. 卯月の朧唄

05. 水辺の妖精

 

06. 誰かの世界

 

07. 新曲?

08. 妖精の手招き

09. 太陽さん

 

10. 海辺の葬列

 

11. めのう

12. マホロボシヤ

 

13. 月の丘

 

Encore

 

14. おめでとうの唄

 

 

 

青葉市子
ビクターエンタテインメント

ヘレディタリー/継承

  • 2018.11.30 Friday
  • 15:45

 

サンダンス映画祭で絶賛され、低予算ながら全米でスマッシュ・ヒットを記録した衝撃のホラー・サスペンス。グラハム家を支配してきた祖母の他界をきっかけに、忌まわしき“何か”を受け継いでしまった家族を待ち受ける戦慄の運命を、緻密な脚本と俳優陣の迫真の演技で描き出していく。主演はトニ・コレット、共演にガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド。監督は本作が長編デビューとなるアリ・アスター。

 

グラハム家の祖母エレンが亡くなり、娘のアニーは夫のスティーブに支えられ無事に葬儀を終える。夫婦には高校生の息子ピーターと13歳の娘チャーリーがいたが、チャーリーは次第に異常な行動をとり始める。そんなある日、ピーターがパーティに行くことになり、アニーはチャーリーも連れていくことを条件にこれを許可するのだったが…。 (C) allcinema

 

Official Site


黒沢清、はたまた制作費が潤沢な白石晃士作品という印象の不穏極まりない禍々しい快作でした。やったー! 最高ー! 『哭声/コクソン』や『キル・リスト』も思い出すオカルトでしたね。母親役のトニ・コレットのオーバーアクション過ぎる顔面も、そこにいるだけで妙に怖い娘役のミリー・シャピロ(映画デビュー作?!…マジかよ)も、この静謐で極悪な作品に一役も二役も買っていました。身体も精神も甚振られとことん悲惨な目に遭う息子を不憫に思いながらも、その顛末から目を離さずにはいられなくなります。

 

 

きゃー!

 

 

きゃーー!!

 

 

Yeah!!! (アリ・アスター監督とグラハム家)

 

 

 

イット・カムズ・アット・ナイト

  • 2018.11.30 Friday
  • 12:00

 

長編デビュー作「Krisha」が高い評価を受けた新鋭トレイ・エドワード・シュルツ監督による注目のデビュー2作目となる衝撃の心理スリラー。謎の感染症の脅威から逃れるため、人里離れた場所で隔離生活を送る2組の家族の運命を緊張感溢れる筆致で描き出す。主演は製作総指揮も務める「ザ・ギフト」「ラビング 愛という名前のふたり」のジョエル・エドガートン。共演にクリストファー・アボット、カーメン・イジョゴ、ライリー・キーオ。

 

とある森の奥深くでは、ポールと妻のサラ、17歳の息子トラヴィスが未知の感染症に怯えながら暮らしていた。もはや人類は絶滅の寸前と思われ、ポールにとっては、そうした世界の脅威から家族を守ることだけが全てだった。やがて、そんな彼らのもとに、もう一組の家族が合流する。最初は警戒するポールだったが、ウィルと名乗る男の頼みを聞き入れ、“夜は入り口の赤いドアを常にロックする”というルールを必ず守ることを条件に、彼とその妻キム、幼子のアンドリューを受け入れる。こうして始まった2家族の共同生活は、互いに徐々に打ち解けていき、いつしか軌道に乗り始めたかに思われたが…。 (C) allcinema

 

Official Site

 

感染源が判明してギャーみたいなホラーだと思っていたら、精神を蝕んでいく厭なサスペンスでしたね。荒廃した世界で脅威から逃がれ生活している設定が『クワイエット・プレイス』と似ていますが、あちらでひしひしと感じた家族愛は、こちらには微塵も無い。ひたすらドブ沼に沈んでいくが如く気分が落ち込んでいきましたね…粗暴で何考えてるかわからないジョエル・エドガートンにはホントに関わりたくね〜

 


数字の羅列

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Twitter

読んだ

新しいの

categories

古いの

罵詈雑言

recommend

recommend

ファーストアルバム(仮)
ファーストアルバム(仮) (JUGEMレビュー »)
アップアップガールズ(仮)

recommend

recommend

recommend

ブラクラ

profile

森田検索

others

モザイク

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR